topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステロイドが2日に1回に - 2010.10.26 Tue

最近は1週間に1度の更新。
もともとマメな性格ではない&面倒臭がりなので、放置ブログ状態ですね あはは~ぁ
ブログ続けれるかなぁ~!?って、ちょっと思う私です


今日は久しぶりに青空が見れました。
CIMG2552.jpg
夕方の散歩は風が強く、風の音が怖かったみたいでスタスタ歩いたルル
いつもスタスタ歩いてくれたら有難いのになぁ~。



                           



昨日(10/25)は月に一度、掛りつけ医に腫瘍を専門としているK先生が来院する日。
予約をして診てもらいました。


CIMG2481.jpg
   待合室は不安そうな顔つきで

CIMG2483.jpg
   自動ドアを開けて欲しそうに、ちょいちょいしてました


10月22日に発見した手術痕の近くに見つけた小さな発疹(2か所)。
見た感じ虫さされのようにも見えるし触るとしこりではなかったけど、
私には、かなりかなり心配で…(場所が手術痕の近くというのもあって尚更心配)。
10/22の時に比べると赤みも引いているから、きっと虫さされだと思うと言われ
ホッとしました。
(針生検はしてないです→肥満細胞腫は針生検で調べるので)


ステロイド(プレドニゾロン)1日2/5錠が2日に1回になり、徐々に減らしていく方向になりました
ステロイドを減らしたことによって肝臓値が下がってくれるかな!?
   



CIMG2514.jpg

腫瘍科のK先生は、すごーく信頼出来る&気さくな人柄ですが、私はいつも緊張して
顔が赤くなるし変な汗をかいているんですよ

スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

発疹、虫さされでよかったです。
ほんの小さな変化でもとても気になってしまうお気持ち、
よ~くわかります。
愛犬が病気を経験した飼い主にとって、永遠の試練かも
しれませんね。
でも、その心配症なところが早期発見につながるのですから、
お互いささいなことにも目を光らせましょうね。

Michyさんへ
確かに…!!
永遠の試練ですねー、きっと。
腫瘍の先生には心配しすぎと言われる時も
たびたびですが、小さな変化も見逃したくないですし…。
いっぱいスキンシップして目を光らせないと!!ですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamadiet.blog78.fc2.com/tb.php/151-7db78d30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

気分屋さん «  | BLOG TOP |  » アイタタタタタ・・・な筋肉痛

プロフィール

グミ

Author:グミ
ルルのママ。
気まぐれ更新ですが気軽にコメント頂けると嬉しいです♪
ルルの元気な姿を紹介出来たらって思ってます^^

ルル:柴犬 
2006年3月1日 ♀ 7歳
少し頑固で素っ気ない所もいっぱい。
おまけに散歩嫌いのインドア派☆お家が大好き!
3歳10ヶ月の時に肥満細胞腫(悪性腫瘍)と告知され1年以上闘病してきた頑張りワンコです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ルルの日常 (409)
肥満細胞腫 (38)
動物病院記録 (10)
お出かけ (34)
登山 (3)
未分類 (1)
グミ (2)
きれい☆きれい (1)
ワン友さん (13)

ルルの人年齢

ブログ村柴犬☆こっそりと参加中♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。